武蔵の人間関係克服論

大学4年生。中高生時代の引きこもりやいじめなどなど、人間関係の悩みの経験を通して気づいたこと、昔の自分と同じ悩みを持っている人へのエールを雑に書いていく。昔の自分の相談相手・居場所になりたいです。お気軽に連絡くださいな!※このブログで発信することは誰かを誹謗中傷するためのものでは一切ありません。また自身の経験と勉強を踏まえた意見です。一個人の主張として捉えてください。

他人と比べないようにするためにすべき訓練

陰キャラにありがちなこと

「他人と自分を比べて嫉妬、自分を卑下すること」

 

あいつは人のこと見下すくせして、自分には冷たいしいじめてくるしなんなんまじで。

 

ってね。悪い奴ほど学校のスクールカーストの上位にいる。

それに比べ僕は。。。なんどもこの「無意味な比較」に悩まされ、今日も自分の心が痛む。

 

他人と比べるのをやめるのは日本人の習性からして難しい。

なぜなら、受験して良い学校に入る、クラスでは周りに合わせて余計なことはしないことが美徳、苦しんで勝ち取ることこそ美徳

 

こんなにも比較される機会が多いのだ。

 

別の記事でも述べたが、自身を変えるには訓練が必要。

思い込んで自己暗示かけて頭に刷り込む。

 

勉強を例にして他人と比べるを止める方法を書いていく

①昨日、一週間、前回のテストから、今はどんな結果が出てるか

②前に進んでる、良い結果が出てる→自分にご褒美を

③もし成績が下がったのなら、落ち込む前に「なぜこうなったのか」を考える。

 

こうした理由を考え、なぜ?を重ねる

そうしていけば落ち込んでる隙なんてない。どうすれば成績が上がるか前向きになれる。

 

人間関係についてもそうだと思う。

ではこの辺で。