武蔵の人間関係克服論

このブログで発信していることはあくまで個人の意見で特定の人を誹謗中傷するために書いてるものではありません。テーマがテーマなので怪しい宗教っぽいこと書いてるな、、、って自分で書いてて思いますがあくまでただのブログです。。

スクールカーストの最底辺から脱出するたった1つの方法

中学、高校といえば青春!文化祭!体育祭!修学旅行!恋!

 

いや、違う。

 

スクールカーストに組み込まれるということ。

 

「あいつらは楽しそうに幸せそうにしてるのに自分は

「なんで自分ばかり嫌な思いをしてばかりなんだろう」

 

そう思い続けてしまうよね。

 

では、一体どうしたらこのような「妬み」「恨み」から解放されることができるんだろう。

 

それは、

スクールカーストに自分から関わることをやめる

すなわち

他人と自分を比べることをやめること です。

 

スクールカーストとは

比較の化け物と言えるぐらい他人と自分の差を埋めようと人を好き嫌いし、蹴落とそうとするなんともドス黒く、他人を気にしてストレスを抱える人の習性

だと僕は思っている。

 

表面だけしか知らない相手のことと全てを知っている自分とを比べたって意味がない。

 

相手の苦労している部分、辛い部分を想像しようとしない(というかするつもりもない)。つまりバイアスのかかりすぎた比較になってしまうから。

 

どのように他人と比べることをやめるか、それは訓練だとぼくは思う。

 

他人と比べてしまうのがくせなら、常に趣味のこと、楽しいことを考えるようにし、

 

人のことをつい見てしまい、自分と比較してしまうなら、他人を見ないようにする。

 

なんども繰り返し伝えようと思っているが、このブログを読んですぐに何かが変わるということは難しい。

 

訓練、行動してこそ効果がある。

 

それが第一の心得。

 

きょうはこの辺で。