武蔵の人間関係克服論

このブログで発信していることはあくまで個人の意見で特定の人を誹謗中傷するために書いてるものではありません。テーマがテーマなので怪しい宗教っぽいこと書いてるな、、、って自分で書いてて思いますがあくまでただのブログです。。

「悩んでばかりいる」ことに悩んでいる人がすべきたった一つのこと

どうも、武蔵です。

Twitterちゃんとやろうと思います!フォローしてね

musashi (@UsashiMusashi) | Twitter

 

悩みは解決するのは難しいし、尽きない。

でも、悩んでいる時間ほど自分に悪影響が出てしまうものはないと思う。

家計に悩みを抱えるだけでIQが半分以下に低下してしまうとのデータもあるらしい。

 

うまい付き合いかたを見つける必要があるね。

 

今日伝えたいのは悩みに対処して少しでも自分をポジティブな方向に向かわせるための一つの方法。

 ただ「自分はどうすればいい?」っていう答えだけ求めてこのブログを読むのはオススメしない。巷に転がっている自己啓発系の記事だったり本を読むことをオススメするよー。

 

ぼくの記事はあくまで数ある中の一つの方法(タイトルにはたった一つの方法とか書いたけどw)として、自分の考える材料にしてくれたら嬉しい。

 

 

さて、本題に入ります。

最初に結論を書くと「慣れないことをする」ことが今回伝えたいこと。

前にも書いたけれど、悩む=暇 というのが僕の意見。

 

なぜ慣れないことをするといいのか?

 

それは、慣れないことをすることで

・悩みを考える隙を脳に与えない

・新しい発見、出会いの可能性がある

以上の二点が得られるから。

 

例えば、

今までに触れたことのないスポーツをしてみる。

作ったことのない料理に挑戦してみる。

などなど。

 

慣れないことだから悩む暇がなくなる、その上にもしかしたら自分が新しいモノゴトにハマるきっかけになるかもしれない!一石二鳥!

 

そこで注意が。

「お金がない」

「時間がない」

禁句

 

時間もあるし、お金も捻出できる。

もしないのなら捻出する努力を。その努力が新しい発見を与えてくれると思うよ。

逆に言えばその努力をやめちゃったら

 

時間が経つのが早くなるよ、最期まで今と何も変わらないよ!

 

今日はこの辺で。