武蔵の人間関係論

このブログで発信していることはあくまで個人の意見で特定の人を誹謗中傷するために書いてるものではありません。テーマがテーマなので怪しい宗教っぽいこと書いてるな、、、って自分で書いてて思いますがあくまでただのブログです。。

やる気が出ないメカニズムがわかった気がする!

こんばんは、むさしです。

ここ最近さむくなってきて、もう2017年も終わるんだーと
しみじみかんじています。


振り返ってみると結局今年も何も達成できなかったなと自己嫌悪におちいっちゃったりもします。

 

やる気がでないから1日をぼーっと過ごしてしまう。
なにやっても続かない。
なにも達成できない。

うん、自己嫌悪の秋ってやるかもしれないです。

 

このままじゃマズいってのは分かっててもやる気ってでないもの

でも、そろそろ本気出したいと思う。。。

ということで、今回は
一体やる気に満ち溢れて自信もあって充実している人はどうやってやる気をだしてるんだろう?
と気になりましたので

 

自分がやる気ない時がどういう時かを客観的に考え、
(じぶんの)やる気の出ない原因を突き止めましたのでのでシェアしていこうと思います。
 
1やる気を邪魔する2つの原因

 ・行動までのステップが多い
例えば宿題。
机に座ってカバンを漁って、資料出してノート出してシャーペン出して
「あれどこにやったっけ?」ってなる
このようにステップが多いからやる気がなくなっていくし、行動に移してもやる気集中力が持続しないのだと気付きました。


・悩み事がある時
悩みはつきものですがその悩んでいることがとても重要なことで、でも今すぐ解決ができないものだとそれが頭に残り続け、行動に移すまでと、行動中の集中力にも邪魔をしてきます。


この2点が大きいと思います。

 

2改善策
 
一体どのようにしてやる気を失くす原因を排除して行くかを書いていこうと思います。

 

①自分がやるべきこと・やりたいことをまず洗い出す

②その行動を起こすまでに必要なステップを書き出します。
③そのステップの中で行動直前以外の時にできること、省略できることを探す

 
例えば、ジョギングをするまでのステップ。
着る服を探す→着替える→靴を履く

○やる気が出ない原因
・着替えるのが面倒くさくてジョギングをサボるときがあった
・服をどれにするか悩む
○決めたこと
・朝にジョギング行く
・ジョギングに行く服は固定
・前日の夜寝るときにジョギングの格好、靴下も履いて寝る
 
と決めました。


ジョギングの場合、前日に準備しておいて、けだるい朝は自分に楽をさせる。
「備えあれば憂いなし」ということですね。
 起きたらそのまま靴を履いて走りに行くだけなのでジョギングは継続できています。

 

ポイントは
判断する数を減らすこと
朝の努力より夜の努力の方が確実にできるということ
やりたいこと続けたいことは「ルーティン」にしてしまえばいい。

 

こんな感じになります。 

いかがでしょうか?よろしければコメントよろしくお願いしますね!

今日はこの辺で